個人から直接購入する方法も

中古車店よりも安く購入できるのがメリット

中古車をできるだけ安く購入したいという人におすすめなのが、中古車を個人から直接購入する方法です。オークションやフリーマーケットのサイトを利用したり、知人や友人から購入するなどいろいろな方法がありますが、中間マージンがかからないため、中古車店で購入する場合に比べて、同程度の中古車を安く購入することが可能です。

できるだけ多くの車種の中から希望の条件に合う中古車を選びたい場合は、友人や知人から購入するよりも、オークションやフリーマーケットのサイトを利用する方法がおすすめです。できるだけ出品数が多いサイトを利用するようにすれば、メーカーや年式、予算などから希望の条件にぴったり合う中古車をすぐに探し出すことができます。

個人から購入する場合の注意点

中古車店よりも安く中古車を購入できるのが魅力の個人売買ですが、注意しなければならないのが相手が信頼できるかどうかという点です。特にオークションやフリーマーケットサイトの利用の場合は、ネットを通してのやり取りとなるため、代金の支払いや、名義変更などでトラブルとなるリスクがあります。

また、安心して個人から中古車を購入するためには、サイト自体が個人間の取引に関するトラブル防止策を講じているかのチェックも必要です。出品者や落札者の身元確認をしっかりと行っているかや、出品や落札時のルールがきちんと定められているか、万が一トラブルが起きた時に対応してもらえるかなどをあらかじめ確認した上で、利用することをおすすめします。